六本木ア→トナイト2013

0
    年に一度だけ。
    だからどうしても観たくて。
    来ちゃった。


    昔は六本木というと『繁華街』のイメージが強くて、なかなか足を踏み入れることはなかった。

    ここ10年くらいの間に、森美術館が出来て、国立新美術館、サントリー美術館、21_21 DESIGN SIGHT、ミッドタウンがやって来ることでアートのイメージに変化して気になる街のひとつになった。


    時間をかけても、少々費用がかかっても、見る価値のあるアートがたくさんある。
    ココロが豊かになったり、
    気づかなかったことに気付いたり。

    作品に想いを馳せることもしばしば。

    それゆえアートは奥深い。





    来年こそは一晩通して
    今日が明日になるのを目撃するんだ。

    TECHNE 映像の教室 展 

    0
      TECHNE 映像の教室展 @ミッドタウン



























      見応えある内容に引き込まれた。

      東京のこういうところが好きだな。

      なんとか日程調整して再度観たい。

      テクネ 映像の教室 
       http://www.nhk.or.jp/bijutsu/techne/

      デザイン「あ」展

      0






















        Olive世代にはたまらないはず!!
        だって コーネリアスが絡んでるんですもの。

        デザイン あ展は会期が長いので気になる方は是非。

        デザイン あ 展 に行きました。

        0









          近寄ったら さりげなく逃げた
          さくちゃん似のオシャレ男子。


          ごちゃまぜ文庫




          みんなのスーパーマーケット -47都道府県のご当地スーパー展-

          0

            今回の2大イベントのもうひとつ 


            みんなのスーパーマーケット -47都道府県のご当地スーパー展-
            @渋谷ヒカリエ d47 MUSEUM




            1. その県(国)で産まれたスーパーへ行き
            2. その県(国)の会社が販売しているものの中から
            3. 親しみを感じる、愛らしい佇まいの商品を選ぶ



            インテリアショップの様にスタイリッシュなスーパー、手描きPOPに溢れる家庭的なスーパー。

            その県にしかないもの、驚くことにほとんどの県で見かけるもの。

            初めて食べるもの、おなじみのもの。

            ずっと変わらないパッケージ、マイナーチェンジし続けているパッケージ。

            私たちを惹き付けて止まない、スーパーマーケットの魅力とは?

            懐かしい同級生に会いに行く気持ちで、
            隣りのクラスの人に思い切って話しかけるような気持ちで、
            愛すべき商品たちに会いに来てみませんか? 























            矢作菓子店^m^ 懐かしい。
            昔 近くに住んでたのでよく買ってもらっていました。


            粉もの。


            粉もの。


            粉もの。


            粉もの。


            粉ものたち。


            粉ものたち。




            そして、粉。。。。


            酪農牛乳。


            酪農牛乳。





            レモン牛乳はお立ち台ありのVIP待遇。










            パスチャライズ?
            下記リンクをチェック!
            http://www.kisuki-milk.co.jp/think/life03.html

            粉ものをはじめとした、保存性のある乾物類や

            土地の風情とつながった牛乳をみることができました。


            毎日屋。かわいいね。


            かごもかわいいね。

            こうやって感性を磨くことができる東京が好き。


            KANAZAWA

            0

              越後湯沢。




              れでぃーかが。


              イエロー シアン マゼンダ




              はらちゃん


              金沢くずし懐石。
              a.k.a また伺います。





              金沢、3泊4日。充実の時間。感謝。

              KANAZAWAにて 

              0
                思えば ほんと寒かった。
                日本海側の雪の降り方だった。

                そして 兼六園。












                KANAZAWAにて 

                0
                  2月下旬 3泊4日の出張で金沢へ。

                  来ましたよ!
                  金沢21世紀美術館。
                  SANAAの建築。やっと触れた。


                   












                  20130311

                  0
                    丸二年経過しようとしています。

                    あの日のこと
                    あの震災で感じたことを
                    できるだけ風化しないように と
                    ココロに置いていても
                    色褪せてしまっている部分があるのは
                    否めなくて。


                    あの日は前の職場勤務でした。
                    停電、ガスも停止し
                    コート着たままお布団へ。
                    ロウソクの灯りのなか
                    タイムラグありで届くメール。
                    震災直後に東京から宮城に
                    支援に行って不眠不休で働いているのに
                    電話をしてくれたこと。
                    あの電話の声、忘れないよ。

                    優しさがココロに沁みた。

                    普段会えなくても
                    SNSなんかで繋がってなくても
                    普段近くにいなくても
                    遠くにいても
                    大切なひとはたいせつなんだって気づいた。


                    今でも行方不明の方、身元不明の方、
                    不便な住居で過ごされている方が
                    たくさんいらっしゃいます。

                    あの日までの『いつも通り』が
                    すべて奪われてしまった方もいます。

                    復興どころか復旧すら進んでいない地域もあります。

                    少しでも早く
                    少しでも多くの皆さんが
                    少しでも安心して
                    リラックスして笑顔溢れる
                    健やかな毎日になりますように。


                    HELLO,ROMANCE

                    0


                      ここ最近、毎日でうれしい。

                      落ち着く
                      満たされる

                      だけど。
                      毎日じゃなくても充電されてるから大丈夫。
                      と、強がってみる。のは、やーめた!


                      待つことの楽しみ。見つけました。


                      calendar

                      S M T W T F S
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode